耐震リフォーム

「安全」と「財産」を守る

あなたのお住まいは大丈夫ですか?

大地震はいつどこで発生するかわかりません。

【木造住宅をめぐる動向】
 5400棟超が「危険」判定、余震で損壊の恐れ  東日本巨大地震や、長野、静岡両県で起きた強い地震を受け、東北や関東などの13都県がビルや住宅が余震などで損壊する恐れを判断する「応急危険度判定」を計約3万9000棟で実施したところ、22日までに5403棟について「危険」と判定されたことが国土交通省のまとめでわかった。
 同省によると、これまで「危険」が最も多かったのは阪神大震災で6476棟。新潟県中越地震(2004年)では5243棟だった。

-----------------------------------------------------------------------------
(2011/03/23 読売新聞 )

■建築基準法の改正1978年(昭和53年)に発生した宮城県沖地震での被害を踏まえ、耐震基準が強化されました。
新耐震基準は旧耐震基準の1.2倍以上の耐力壁が必要になりました。
1981年(昭和56年)大改正

■阪神淡路大震災1995年(平成7年)の後、さらに、耐震基準が強化されました。
2000年(平成12年)建築基準法の改正
耐力壁をつくるだけでなくバランスが重要です。

構造を弱くするリフォームはやめて!

まず、耐震診断を!
一・番家工務店の【在来木造住宅の耐震診断料金のご案内】

一般診断法 ¥52.000+消費税¥2.600=¥54.600
精密診断法 ¥105.000+消費税¥5.250=¥110.250

「一般診断」は主に図面上での評価です。
「精密診断法」では、実際の建物の状態を目視、床下、天井裏など点検したうえで、補強計画を作成します。


 

耐震診断 現状平面図
〈一般耐震診断〉
まず、一般耐震診断法をおススメします。
既存建物の現状を入力。
上部構造評点を計算します。それを見て耐震補強を検討するかどうか判断します。
比較 平常時
〈現状と補強後の比較〉
通常時の場合
比較 地震時
〈現状と補強後の比較〉
地震被害想定

耐震診断申込書

(2011-05-02・76KB)


参考になるリンク集
建築基準法の改正前の昭和56年以前に建てられた住宅、1.150万棟とその後建てられた耐震j基準を満たさない住宅を合わせると2.000万棟が強い地震に耐えられず倒壊する恐れがあると言われています。

既存住宅の耐震補強に筋交いなどで補強しますが、窓やドア、サッシがあるところについては、そのままでは補強ができないことになります。そのため間仕切りを変えたり、壁をつくることになります。

「耐震セーフティ工法」はそれら窓の付いたまま、開口壁を耐力壁にできる方法です。
土台、柱、横架材などを一体化し、柱の引き抜きも防ぐため、(財)日本住宅・木材技術センターでの壁強さ倍率、壁基準剛性の試験により、(財)日本建築防災協会の評価を取得した工法です。



耐震セーフティ工法は、開口壁を耐力壁にする唯一の方法です。
開口耐力壁の実施例
構造体として一体化することにより、直下型地震の突き上げ振動により、土台が柱スジカイが引き抜かれることを防ぎます。

耐震セーフティ工法は、東京都・都市整備局が、大地震から都民を守るため『安価で信頼できる木造住宅の耐震改修工法』として選び、兵庫県では、「ひょうご住宅耐震改修工法」に選びました。

「耐震セーフティ工法」のつづきはこちら→



室内の家具が危険!

大地震で家が倒れなくても家具が倒れたり滑ることにより怪我をしたり、場合によっては、命を失うこともあります。

最も安全な方法は、家具を部屋に置かないことや広い部屋に住むことですが、一般には経済状況がそれを許さず、狭い部屋で多くの家具に囲まれて生活や仕事をすることになります。

家具は地震の時も安全なように配置されていますか?
家具はきちんと固定されていますか?
どんな固定方法を用いていますか?
どこをどう固定すれば安全ですか?
どの程度固定すれば安全ですか?

収納物が飛びだします。
●安全金具を使用していない場合、揺れなどで扉が開き収納物が落下・散乱し、けがやガラス機器類の破損など思わぬ損害をこうむります。
安全金具を使用
●安全金具を使用した場合、扉はロックされ被害を最小限に抑えます。

家具を固定する金具のいろいろ・・・
扉を開かなくする金具も後付けできるものもあります。


スガツネ工業のHP  【安全金具シリーズ】「備えあれば憂いなし」】
キッチン・安全金具
扉が開いて仕舞っていたモノが飛びださないように【安全金具を付けましょう。
寝室・安全金具
揺れで家具が倒れないようにしっかり固定しましょう。

このマークの意味は?


有限会社一番家工務店
埼玉県越谷市相模町1-94-1
TEL.048−986−3196
FAX.048−986−3198


●女性プランナー
●新築・増改築
●マンションリフォーム
●キッチンリフォーム
●水廻りリフォーム
●オール電化住宅
●バリアフリー
●インテリアデザイン
●外装リフォーム
●エコロジー


有限会社一・番家工務店は埼玉、越谷で住宅の新築・リフォームなど、設計から施工まで手がける工務店です。ご要望をしっかりとお聞きした上で、住まい手の視点で計画、合理的な価格で提供いたします。
女性の一級建築士・インテリアコーディネーターがプランニング。住みやすく快適な住宅を実現することをお約束します。アフターメンテナンスなど新築やリフォーム工事後のお付き合いを大切に考えています。


各種リフォームローンのお取り扱いもしております。お気軽にお申し付けください。


施工エリア
埼玉・さいたま市・越谷市・春日部市・草加市
川口市・吉川市・三郷市
上尾市・宮代町・松伏市
八潮市・幸手市・杉戸市・鳩ヶ谷市・蕨市・所沢市・朝霞市
野田市・流山市・柏市
松戸市・我孫子市
足立区・北区・葛飾区

1_banyaをフォローしましょう